保湿力のよいローヤルゼリー化粧品について

ローヤルゼリーは健康食品のイメージが強いですよね。
しかし、ローヤルゼリーには肌に良い成分が多く含まれているので、美肌にも効果がある食品なのです。
ローヤルゼリーに含まれている美肌成分は、類パロチン、デセン酸、アピシン、セリン、グリシン、ビタミンB群です。
それぞれの成分についてみていきましょう。

類パロチンは、若返りホルモンとよばれているパロチンに似た作用をする成分です。
パロチンは人間の唾液腺ホルモンで、筋肉や内臓や骨など体の重要な働きを持つ部分の老化を防ぐ働きがあります。この働きと同じように作用する類パロチンを摂ることによって肌を若々しく保つことができるのです。

デセン酸は皮脂の分泌をコントロールする作用があります。これによりニキビを予防・改善して肌のコンディションをキープさせることができます。

アピシンは細胞の老化を抑制する作用があります。新しい細胞が生まれてくる環境を整えるアピシンの作用によって、肌の状態を常に若々しい状態に保つことができます。

セリンは非必須アミノ酸の一種です。セリンは肌の角質に存在し、肌の水分を保つ天然保湿成分に最も多く含まれている成分です。また、セリンは体内でシステインに変換されます。そしてシミやソバカスの原因になるメラニンの形成を抑制します。

グリシンは非必須アミノ酸の一種です。グリシンは皮膚のコラーゲンを生成するアミノ酸のうち約三分の一を占めており、肌のハリや弾力を保つのに必要な成分です。

ビタミンB群はそれぞれが補い合って作用する性質があります。ビタミンB群は、皮膚や粘膜を維持する働きがあります。ビタミンB群の中でも特に肌荒れに効果的な成分はB2とB6です。これらの成分を摂ることで、皮脂の分泌を抑えることができます。

これらの成分が含まれているローヤルゼリーを摂ることによって、肌の保湿力を上げて美肌になることができます。
市販のスキンケアアイテムを使っていてもなかなか肌に良い効果があらわれないという方は、ローヤルゼリー配合のアイテムを使ってみてくださいね。

[出典]
ローヤルゼリーは美容にも効果有り
http://www.denno-co.jp/storemix/beauty.html
保湿力のよいローヤルゼリー化粧品について
http://puti-ange.jp/cosme.html
ローヤルゼリーの美肌効果
http://www.cyhawkseries.com/trophyideas.html

© 2018 ローヤルゼリーについて知っておきたいこと