生ローヤルゼリーは飲みにくい?

ローヤルゼリーは三大栄養素をはじめ、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などをバランスよく含んでいる健康食品です。
ローヤルゼリーといえば飲みやすい形状のカプセルタイプをイメージされる方が多いと思いますが、ローヤルゼリーの豊富な栄養素をダイレクトに摂りたいという方にお勧めなのが生ローヤルゼリーです。

生ローヤルゼリーとは、自然のまま採取して不純物を濾過しただけのローヤルゼリーです。
ですから、栄養素が非常に多く含まれています。
特に、生ローヤルゼリーにはローヤルゼリー特有成分のデセン酸が豊富に含まれています。
デセン酸とは女性ホルモンに似た作用や自律神経を整える作用などがある成分で、その作用はすべて解明されていません。
健康&美容に多くの良い効果をもたらすデセン酸ですが、唯一のデメリットは酸味が強いことです。
生ローヤルゼリーは酸味の強いデセン酸がたくさん含まれているので、飲みにくいという印象が強いのです。

それでは生ローヤルゼリーのお勧めの摂取方法をご紹介しましょう。
摂取方法をご紹介する前に、使うスプーンについてお話します。
生ローヤルゼリーはスプーンですくってとるのですが、金属のスプーンを使うとローヤルゼリーに含まれている栄養成分と金属が化学反応を起こして栄養が壊れてしまうことがあります。また、金属のスプーンを使うことによって、生ローヤルゼリーの酸化を進行させてしまいます。
ですから、生ローヤルゼリーを摂取するときには付属のスプーンか、プラスチック製のスプーンを使うようにしましょう。

それでは、摂取方法についてご紹介します。
生ローヤルゼリーの酸味を抑えるためにお勧めなのが、ハチミツ、ヨーグルト、乳酸飲料です。ジュース(酸味の強い柑橘系がお勧め)やグリーンスムージーに入れても美味しくいただけます。
生ローヤルゼリーとハチミツを合わせたものを、パンに塗る方法もあります。
また、シャーベットに混ぜてデザートとしていただく方法もお勧めです。
ただし、成分が壊れるので熱い飲み物には混ぜないようにしてください。

どうしても生ローヤルゼリーの風味が苦手という方は、ドラッグストアなどで販売されている空のカプセルに入れて飲むことをお勧めします。

生ローヤルゼリーには多くの栄養素が含まれているので、アレルギー体質の方は摂取を控えるようにしましょう。食物アレルギー、蜂アレルギー、喘息のある方は副作用が起こる可能性が高いので注意してください。

副作用の心配がない方で、質の高い栄養を摂りたいという方はぜひ生ローヤルゼリーを試してみてくださいね。

[出典]
生ローヤルゼリーは飲みにくい?
http://www.zombcon.com/2011/10/zombcon-international-and-biohazard-party-present-the-last-stand-party-at-survivor-city/

© 2018 ローヤルゼリーについて知っておきたいこと