ローヤルゼリーパックでしっかりケア

ローヤルゼリーには肌によい成分がたくさん含まれています。
ローヤルゼリーに含まれている肌によい成分は、ローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸、類パロチン、アピシンです。
それぞれの成分について簡単に説明していきます。

まずはデセン酸です。
デセン酸はホルモンバランスを整える作用によって、肌荒れやニキビを改善する効果があります。皮脂の分泌を整えることは美肌にとって大事なことです。デセン酸を摂るとトラブルが起きにくい健康な肌を維持することができます。

続いては類パロチンです。
類パロチンはパロチンに似た作用をします。
パロチンとは若返りホルモンとよばれており、肌だけではなく全身の細胞を活性化させて若返らせる作用があります。
このパロチンと似た作用がある類パロチンを肌に使うことで、若々しい肌を維持させることができます。

次はアピシンです。
アピシンは細胞の老化を抑制する作用があります。
また、細胞が増殖するのを助ける作用もあるので、肌の新陳代謝を活発にさせて肌を健康にすることができます。

これらの成分の他にもローヤルゼリーにはビタミン類、アミノ酸、ミネラルなどが多く含まれています。ですから、ローヤルゼリーを使ってスキンケアをすることで、美しい肌をつくることができるのです。

ローヤルゼリーを使ったオススメのスキンケア法がパックです。
ローヤルゼリーのパックをすることで、ローヤルゼリーの美肌成分を肌にじっくり浸透させることができます。

ローヤルゼリーが配合されているシートパックを利用すると、手軽にパックすることができます。パックをするときには成分をより浸透させるために、お風呂に浸かりながら行うと良いです。
自宅にローヤルゼリーの原液がある場合は、その原液を直接肌に塗ってパックをすることもできます。その際には、原液を薄く塗ってその上から蒸しタオルを顔にのせると効果的です。
パックは週に一度だけでも効果があります。肌荒れが目立つときや特別な日の前日に行うことをオススメします。

ローヤルゼリーに限らず肌に直接塗るものは肌との相性があります。
ですから、ローヤルゼリーのパックをするときには、肌の状態をみながら行うようにしてください。

[出典]
ローヤルゼリーの美容マスク
http://www.nicdlady.com/Mask.html

© 2018 ローヤルゼリーについて知っておきたいこと