ローヤルゼリー使用の注意点は?

ローヤルゼリーとは、ミツバチが花粉や花蜜などを材料にして体内で合成した分泌物です。
ローヤルゼリーにはビタミン、ミネラル、アミノ酸や特有成分などが含まれており、様々な健康効果を期待できる健康食品です。

健康食品の中でも老若男女から愛されているローヤルゼリーですが、使用する際に注意することはあるのでしょうか。
ローヤルゼリーを使用する上で、気をつけていただきたいことが三つあるのでご紹介します。

まずは副作用です。
ローヤルゼリーにはアレルギー症状を引き起こしやすいタンパク質がたくさん含まれています。ですから、食物アレルギーや蜂アレルギーや喘息をお持ちの方は摂取を避けなければいけません。
また血液凝固阻止剤であるワルファリンと併用すると、ワルファリンの働きが強まり出血時に血が止まらなくなる副作用が起こる可能性があります。

さらに、妊娠中・授乳中の方も摂取を控えてください。
妊娠中や授乳中の方がローヤルゼリーを摂ることで、どのような副作用が起こるかどうかははっきりわかっていません。
赤ちゃんに影響が出るかもしれないので、妊娠中・授乳中の方は摂取を避けたほうが良いでしょう。

続いては、ローヤルゼリーを選ぶときの注意点です。
ローヤルゼリーは人気の健康食品ということで、商品の品質はピンからキリまであります。
良質な商品を選ぶときのポイントは、「一般社団法人 全国ローヤルゼリー公正取引協議会」の公正マークの有無です。この公正マークがついているローヤルゼリーは良質です。
また商品を購入するときには、信頼できるメーカーから購入することも大事です。

最後は保存方法です。
ローヤルゼリーは多くの栄養成分が入っているので、劣化しやすいという特徴があります。賞味期限内でも保存方法によっては劣化が進む場合があるので、保存方法に注意してください。ローヤルゼリーを保存するときには、高温多湿の場所は避けてください。特に生ローヤルゼリーは劣化が早いので冷蔵保存をしましょう。
生ローヤルゼリーをすくうときには、金属のスプーンだと化学反応を起こし品質が劣化してしまいます。ですから、必ず付属のスプーンやプラスチックのスプーンを使うようにしてください。

このようにローヤルゼリーを使用する上で気をつけなければいけない点がいくつかあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
[出典]
ローヤルゼリーの注意点
http://www.mukogawa-health.jp/tyuuitenn.html

© 2018 ローヤルゼリーについて知っておきたいこと