ローヤルゼリーパウダーの使い方

ローヤルゼリーとはミツバチが体内でつくる分泌物で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれている自然由来の健康食品です。
ローヤルゼリーは生タイプ、乾燥タイプ、調整タイプの三つに分けることができます。
栄養面や飲みやすさなどにおいてそれぞれメリット・デメリットがあるので、自分の好みにあったタイプを見つけるところから始めるとよいです。

今回お勧めするタイプは乾燥タイプです。
乾燥タイプといってもいろいろありますが、その中でもパウダータイプについてご紹介していきます。
ローヤルゼリーパウダーは、ローヤルゼリー採取後に素早くフリーズドライ加工しパウダー化させているので、栄養が豊富に含まれています。

ローヤルゼリーパウダーを使うメリットがあるのでみていきましょう。
まずは様々な使い方ができることです。
ローヤルゼリーパウダーは様々な料理に使うことができます。
冷たいドリンクに混ぜたり、ヨーグルトやアイスなどにふりかけて食べることができます。
もちろんそのまま食べてもOK。
ただし、ローヤルゼリーは熱に弱いので料理に使う場合には、ぬるま湯以下の温度のものに使用するようにしてください。

続いては、スキンケアやボディケアに使うことができることです。
ローヤルゼリーは肌に良い成分が多く含まれているので、肌に使うことでみずみずしく美しい肌を手に入れることができます。
使い方はとても簡単!お使いの化粧水や洗顔料にローヤルゼリーを適量混ぜるだけ。
たったこれだけなので毎日続けることができます。
ボディケアの場合には、オイルやボディクリームにローヤルゼリーパウダーを混ぜてお使いください。

また、ローヤルゼリーパウダーは髪に使うこともできます。
トリートメントにローヤルゼリーパウダーを混ぜて、髪につけてしばらくおきます。
この時に蒸しタオルで髪をまとめると、成分が髪や地肌に浸透しやすくなります。
数分後、お湯でトリートメントを洗い流せば完了です。
このようにローヤルゼリーパウダーは顔、ボディ、髪など全身に使うことができるので、非常にコスパが良いのです。

最後は値段です。
ローヤルゼリーは高価なものが多いですが、パウダータイプのローヤルゼリーはリーズナブルな価格の商品がほとんどなので試しやすくなっています。
商品の中には添加物が含まれているものや粗悪品もあるので、購入するときには信頼できるメーカーの商品を購入するようにしましょう。

様々な使い方ができるローヤルゼリーパウダーですが、購入する際には無添加のものを選ぶようにしてください。
また、ローヤルゼリーはタンパク質が多く含まれているのでアレルギー症状が起きやすくなります。食物アレルギー、ハチアレルギー、喘息をお持ちの方は、副作用が起こる可能性があるのでローヤルゼリーの摂取を避けてください。

ローヤルゼリーを試したい方は、ローヤルゼリーパウダーをチェックしてみてくださいね。

[出典]
ローヤルゼリーパウダーの使い方
http://www.socahort.org/powder.html

© 2018 ローヤルゼリーについて知っておきたいこと